キャッシュディレクトリのパーミッション(属性)を確認して下さい。 ローンの総量規制 : 不動産担保ローンお助けマン

不動産担保ローンお助けマンmain画像

ローンをするときによく聞く総量規制と言うのは、私たちを借金から守るための金額の規制でもあります。

ローンの総量規制

ローンなどを利用していると、必ず普段はあまり使わないような金融用語を目にすることがあります。

そうした金融用語の意味を知らないことには、融資を受けることは難しいと思います。

まず、金融用語の中でよくつかわれるものの意味を考えてみましょう。

ローンなどを利用するときに、よく聞く言葉と言うのが総量規制です。

総量規制とはどういった意味なのでしょうか。

総量規制とは、個人の借入総額が、年収の3分の1に制限される仕組みです。

年収の3分の1までに、抑えるこの規制は私たちを守るための規制でもあると思います。

多くの場合、自分の年収よりも多い借金は返済することが出来ません。

金利のせいで、借金が雪だるま式に膨らんでいってしまいます。

3分の1であれば、借金を返済することは難しいけれど、なんとか慎ましく暮らしていけば返済できる金額です。

総量規制は私達の生活を守るための規制です。

不動産担保ローンお助けマン

Copyright www.holland-americaclub.com All Rights Reserved